「海岸高潮対策工事・東浦海岸(防災安全)(1号工)」の進捗状況

    ■工事の進捗状況

    □北側エリア

    previous arrow
    next arrow
    previous arrownext arrow
    Slider
    previous arrow
    next arrow
    previous arrownext arrow
    Slider

    □南側エリア

    previous arrow
    next arrow
    previous arrownext arrow
    Slider
    previous arrow
    next arrow
    previous arrownext arrow
    Slider
    事業分類土木事業
    工事名海岸高潮対策工事(防災安全)(1号工)
    工事種類護岸工事
    工事目的老朽化した既存護岸の補強及び液状化対策として鋼矢板打設等の護岸工事を行う。
    工事概要

    1.工事延長 L=247.3m

      鋼矢板打設工 N=666枚 (二重鋼矢板護岸工 L=245.3m)

    2.使用する主な資機材

      鋼矢板(25H)L=18.0m 29枚、L=19.0m 169枚 422.2t
      鋼矢板(45H)L=18.0m 29枚、L=19.0m 166枚 540.0t
      鋼矢板(Ⅳw)L=19.0m 86枚 172.9t
      鋼矢板(ⅤL L=19.0m 2枚 4.0t
      鋼矢板(ⅥL L=21.5m 177枚 456.7t
      異形鋼矢板(45H)L=19.0m B=750 2枚 5.0t
      異形鋼矢板(45H)L=19.0m B=797 1枚 2.6t
      異形鋼矢板(ⅥL L=21.5m B=350 4枚 7.5t
      異形鋼矢板(ⅥL L=21.5m B=433 1枚 2.3t
      控索材(φ44)L=4.90m 11組
      控索材(φ42)L=4.95m 100組
      控索材(φ42)L=4.85m 25組
      生コンクリート(24 12 25BB) 96 ㎥
      生コンクリート(18 8 25BB) 33 ㎥
      生コンクリート(18 8 40BB) 134 ㎥

    3.エリアごとの工事対象

      北側工事エリアは鋼矢板打設までを工事対象とし、南側工事エリアは鋼矢板打設に加え、天端被覆工及び法覆工、波返工を工事対象とする。

    発注者愛知県建設局
    場所知多郡東浦町大字石浜地内