仕事以外でも家族みんなが笑顔になる地域密着型「わーくりい知多」の会員に登録しています。

わーくりい知多

 知多半島の中小企業勤労者の福利厚生を担う組織「わーくりい知多」は、「互助の精神」を基本理念とし、知多5市5町の行政、労働福祉団体などが協力して設立されたもので、当社も登録しており社員全員が利用できます。主に、福利厚生事業や共済給付事業などを提供しており、多くのサービスは社員の同居家族も利用できる仕組みとなっています。利用サービスは、提携施設の利用助成、宿泊補助、コンサートや観劇、通信講座の割引など、多種多様です。

「わーくりぃ知多」: https://workly.jp/

高精度検査が可能な施設で、社員全員が年に1度の検診を行います。

医療法人 九愛会 中京サテライトクリニック

 当社が健診を提携しているのは「医療法人 九愛会 中京サテライトクリニック」です。このクリニックは健康診断専門施設として1986年に開設され、MRI、マンモグラフィ—、内視鏡など様々な充実した検査機器を揃え、信頼できる医師とスタッフが高精度の検査を行っています。
 また解りやすい説明と必要な情報を提供しており、安心して検査が受けられます。当社では社員全員が年に1度、このクリニックで人間ドックを受けています。たとえば脳ドックや癌検診など、メニューにはないものでもオプションで受けることができます。

「中京サテライトクリニック」:https://www.c-stc.or.jp

仕事と生活が調和できる職場環境を目指します。

 当社は、ワーク・ライフ・バランス(WLB)を推進する愛知県の「ファミリー・フレンドリー企業」に登録しています。WLBとは、仕事と生活が調和することを意味するものです。働きがいのある仕事の実現と、家事や育児、趣味や学習、地域活動といった個々の生活スタイルがより良いバランスであることが、人生の価値を高めていくものと考えています。花井組では仕事と生活両面の環境を整え、多様な働き方の選択肢を設けたり、多様な価値観の共有などに努め、WLBの推進を追求しています。

【ワーク・ライフ・バランス】

単に仕事と生活に割く時間を半々にするという意味ではありません。仕事と生活のうち、どこに重点を置きたいかはその人の生活、生き方によって異なりますし、子育て期、中高年期といった人生の各段階に応じても変わってきます。
それぞれの人が仕事の責任を果たしつつ、「仕事」と「仕事以外の生活」との調和を図り、その両方が充実している状態をワーク・ライフ・バランスといいます。

ワーク・ライフ・バラン ス

【ファミリー・フレンドリー企業とは】

社員が仕事と生活の調和を図ることができるよう積極的に取り組んでいる企業です。愛知県ではワーク・ライフ・バランスの実現に取り組む企業を奨励し、その取組を広く紹介するため、登録制度を設けています。